限界の突破による限界突破のための競伝☆ミ

中山鯖で活動してます☆(ゝω・)v

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

疲労抑制カードの使い道(やっちん流)

今日は余りに余った疲労抑制カードの自分なりの使い方について書いてみます☆ミ

まず僕は絶対にやらない方法ををご紹介します
それは、突破カードと疲労抑制カードの併用です
以下が駄目パターンの例です

駄目パターン
一番下のなんかは一見バランスが良さそうですが、個人的にはどっちつかずで凄くもったいない使い方かなと思います


突破させたいときは少しでも確率を上げること、そして少しでも上昇値を大きくすることを念頭に置きます
以前もご紹介しましたが、突破+30%×2、限界上昇+4が僕の基本形です
ただこれだと突破カードが足りなくなってくるので、やや早以降なら突破+30、限界上昇+4×2でもいけます
限界上昇+8の威力はかなり大きいですよw


でもそれじゃー疲労抑制カードが余ってしまいますよね
500万下程度の馬に普段から使っていくやりかたももちろん考えましたし、実際に試してみましたが、うーん・・・っていう感じでした
確かに併せの回数増やせるので便利なんですよね

でも、どうせカード使うならやっぱり期待馬に使いたい!って思いません?
そこで考え付いたのが以下の方法です

それは、自分の愛馬がG1に挑戦するときです
僕の愛馬を例にご説明させていただきます



被実験馬はバリサン号とチカン号、それから現在併せ漬けの1頭です

まずはバリサン号から
こちらはオールカマーと京都大賞典を運良く連勝してくれましたので、一度放牧に出しました
そして帰厩後目標をJCにしました
調教前はこんな感じでした
併せ前
この馬色々あってアビ6個に増えたんですが、実はさらに個性変化までしてくれて、ご覧の通りまだまだ習得してくれそうなんです
それなのに、普通の調教で調子を整えていくのってもったいないですよね?
かといって普通に併せ漬けにしたら1度放牧に出さないと見えない疲労がとれませんよね・・
そんなことをしていたらせっかくの上がり馬補正が消えてしまう恐れがありますし、なにより今回はJCが目標でとても放牧なんてしてる余裕は無いです
そこで役に立つのが疲労抑制カードなんです!(前置き長すぎてすみません・・)

思い切ってこんなに使ってみました
  ↓↓
疲労抑制カード

そうすると・・・

併せ後
ご覧のように疲労0!
そしてこの疲労抑制カードですが、見えない疲労も抑制してくれるんです!
以前自分で抑制カードを使って検証してみましたが、これだけ使えばほぼ間違いなく見えない疲労も0です
今回は残念ながらアビ習得してくれませんでしたが、そこは運なので仕方ないですね
挑戦し続ければ可能性は0ではないですし、なによりG1ではアビは1つでも多い方がいいですからね


次はチカン号で同じようにやってみました

まずこちらが併せ前
 ↓↓
併せ前2

この馬もまだアビ習得の余地が残ってます
前走の敗戦で消滅してしまったアビの代わりに、なんとしても習得して欲しいところ
祈るような気持ちで実行ボタンを押したところ・・・


併せ後2

メールがキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

狙い通りとは言いませんが、まー、狙った通りに上手くいってくれましたねw
できれば不屈の闘志か大駆けが良かったのですが、そんな贅沢は言ってられませんw

もう1回併せをやると体重と調子の関係で上手く仕上がらないので、今回サプリをあげて直前は軽めに調整することにしました
こんな感じです
 ↓↓
併せ後サプリ


見えない疲労に関してですが、あれだけのカードを使っても100%抑制されているのかはわかりません
もしかしたら20回くら連続で併せると見えない疲労コメがでるかもしれません
さすがにそこまでの回数の検証はやっていません
ですので、もしどうしても気になるのであれば調子と体重との兼ね合いで減量茶を与えつつ、1度柏木フルーツを与えるのもありかなと思います


さて上の例では抑制+4×2、抑制+3の計+11でやってみました
もう少し減らせるのではないかと考え、今育成中の期待馬で検証してみました
以前検証したところ、+4×2のみ(つまり計8)では疲労が少し溜まりました
なので、今回は+3×3の計9でやってみました
  ↓↓
疲労抑制+3カード

これが併せ前
↓↓
併せ前

そしてこれが併せ後
↓↓
併せ後3

ご覧の通り疲労0でした
どうやらこの辺が境目のようですね
もちろん、各馬毎に違いがあるかもしれませんし、そもそものカード使用枚数が2枚と3枚なので完璧な検証とはいきませんが
これを踏まえれば、期待馬のレース前の抑制カードは+9か+10でいいのかなと考えてます

ちなみにこの馬は昨日ご報告させていただいた、左の全パラが完成した馬です
このまま併せを続けていればそのうちパラは埋まるので、今はひたすら併せ漬けです
今日放牧に出したので、一度見えない疲れを癒してから、抑制+9でどこまでいけるか検証してみます
果たして見えない疲労コメは出るのか出ないのか・・・

てかそろそろこの馬に名前つけないとなーw
以前公募しましたが、当たり前のように0でしたww
こうなったら、中山鯖の強い馬にあやかってみようかな・・
候補としては、ヤスターノー○ン、ヤスノアル○ウス、ヤスツェッ○リン・・・


うん、苦情きそうwww


くりくり^p^



競馬伝説Liveランキング
スポンサーサイト
  1. 2010/02/09(火) 16:45:17|
  2. 競伝全般
  3. | コメント:5
<<コウロウバ | ホーム | 突破完了>>

コメント

いつも拝見させてもらってます!
すごい為になる事ばかりなので更新楽しみにしてます(^O^)
これからも検証結果お願いしますね!では^^ノシ
  1. 2010/02/10(水) 09:35:35 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

普通の調教

こんにちわ。
質問コメントばかりで申し訳ないです。
ほとんど併せ調教をされてますが、普通の坂路調教とかはいつしますか?
現パラメータを伸ばすのにも併せ調教をしてますか?

私は2歳入厩して「徐々に力をつけてきている」というメールが来るまでは併せを実施して、それ以降は放牧を避けるために坂路やウッド調教をしてます。
それでも現パラメータは埋まるものですか?

ご回答よろしくお願いします。
メールへの返信の方がよろしければそちらへお願いします。
  1. 2010/02/10(水) 12:30:05 |
  2. URL |
  3. ムラノ #RFphBmaY
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

励ましのお言葉、大変ありがたく思っております(*´Д`)ノ
これからもよろしくお願いしますm(__)m
  1. 2010/02/10(水) 16:18:05 |
  2. URL |
  3. やっちん^p^ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 普通の調教

以前の記事にも少し書きましたが、基本はピークインのメールが来てから坂路やウッドを行っております。
ただし、期待馬で、尚且つ成長タイプが普通以降の馬の場合、併せのみで現能力を埋めていきます。

僕はピークがきてからでもパラ埋めは間に合っているので、「じょじょに~」のメールがきてからなら余裕で埋まりますよ。

質問は大歓迎ですよ(^3^)
僕自身わからないことだらけですので、質問を基に検証してみたり人に聞いてみたりして気づくこともあるのでw
ご愛読ありがとうございますm(__)m
  1. 2010/02/10(水) 16:32:25 |
  2. URL |
  3. やっちん^p^ #-
  4. [ 編集 ]

ご丁寧にありがとうございました。
全くの無課金ですので全く同じような方法では調教できませんが
自分なりにアレンジしていこうと思います。

また何かありましたらよろしくお願いします。
毎回楽しく読んでいますので更新頑張ってください。
  1. 2010/02/10(水) 22:48:05 |
  2. URL |
  3. ムラノ #RFphBmaY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。