限界の突破による限界突破のための競伝☆ミ

中山鯖で活動してます☆(ゝω・)v

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今後の生産計画

こんにちは(*´Д`)ノ

前回の記事では忘れてしまっていましたが、中山は17Sになりました
中山の皆様、新Sあけましておめでとうございますm(__)m


前SはG1・4勝2着4回、G2・2勝、OP・4勝という内容でした
運良すぎ、上手くいきすぎなシーズンとなりまして、正直今後の反動が怖いです

過去Sの成績です

過去成績

昨Sは騎手を作りなおしたので勝利数は伸びないかと思いましたが、最後の追込みでなんとか最高記録を更新できました
順位も徐々に上がっていってイイ感じ!(`・ω・´)
でも、1位のお方はなんとこの2倍の勝利数・・
とても追いつける気がしないです^p^;

そして今Sですが、今までとは生産方法を変えてみました
今S、というか今後しばらくの目標は騎手の裏パラを上げることになりそうです
だって、せっかく突破カードで良い馬に育てあげても、騎手の差で負けたりすると悔しいですから

てか正直、今までは騎手の裏パラなんて存在しないと思ってましたw
でも、昨Sのとある日にたまたま親切な方とフリレでご一緒させていただき、実際にその方が騎手を変えていただいて、タイムに差が出ることを見せていただきました
さらに、0勝騎手と100勝騎手では0,4秒くらい差があるという情報もキャッチしました
G1での0,4秒差はどでかいですよね・・・
もちろん上位の馬主様方はみなさん100勝以上されてる騎手ばかりでしょうから、これは僕にとって火急の問題になったわけです
裏パラが高いと有利なのではなく、裏パラが低いと不利という状況ですね・・・
これも後発組の試練の一つのようです/(;>д<)\

ということでサブ垢含めた全ての騎手の勝利数を増やす、これが今後当面の目標になりそうです
その後、クラシック→グランドスラムを目指していきたいです(もちろん途中で勝ってくれればラッキーですがw)

こちらが現在のメイン垢の第一騎手です
  ↓↓
ユタカッ

昨Sの頑張りでなんとか半分いきました

ただ、これまでのようなやり方では行き詰ってしまうのも事実です
☆27~29くらい、アビ2,3個持ちでも下のような成績の馬もかなりいます

2.jpg

いずれは500万や1000万も勝ってくれるとは思いますが、シーズンをまたぐと次の生産に足かせになっていましますよね・・(実際今Sはそうでした)

そこで、今Sからは功労馬を活かして早熟路線に挑戦してみます

とりあえず今Sの生産の8割は早熟をつけましたw
EX種も一枚も使用せずw
名づけて「ひたすら勝利数と繁殖の質の向上を目指す作戦」です 

はてさて、どんな結果になることやら・・


そして、肝心の2歳馬たちですが、昨Sの反動かわかりませんが、☆24~26くらいの馬たちが次々と産まれてきましたw
駄馬のバーゲンセールや~☆\(^o^)/☆


そんな中、なんとか期待できそうな子たちです

無題

どの子も微妙に残念なところがあるのがなんか逆に憎めないですw

あわよくばクラシック勝てそうなのが出ないかな~と期待してましたが、ちょっと厳しいですかね・・・

ただ、中山には距離が中~長にかけての超早熟系公開種牡馬が今のところほぼいないので、一番左上の牡は今後の早熟路線には欠かせない種牡馬になってくれそうです☆ミ



それにしても、、、こうも馬刺しばかりになってしまうのも悩みどころです
うちは馬肉屋か!(゚Д゚)

なんか噂によると、生産レベル2がついてる馬主会だと極端な駄馬が生まれる確率がかなり低くなるみたいですね
これは・・そろそろ会移動の時期にきているのかも・・?
今回の生産結果を突きつけられると、しみじみとそう思ってしまいますw
今の会だと生産レベル1でさえ当分先になりそうですし(゚-゚)
現在中山にはレベル2のところは5つあるみたいですね
てことでとりあえずいろいろ調べてみます♪


次回は自分なりの早熟2歳馬の育成方法を思いつくままに書きなぐっていこうと思います
本当は昨日、よくある質問@併せ調教・入門編を書く予定だったのですが、チョコイベントやら枠整理やら生産やらに追われてどうしても手が回りませんでした><
予告しておきながら、書けずじまいになってしまい申し訳ないです
併せ調教については日を改めてまた今度書かせていただきますm(__)m


・最後になりましたが、お礼を

非公開や拍手コメということで他の方には見えませんが、前回の有馬勝利に対するお祝いのお言葉、本当にありがとうございました( つД;)
ただでさえ飽きやすい自分がこんなに長く(まだ1ヶ月ちょいですがw)ブログを続けていられるのもそのおかげですし、唯一のモチベーション維持の拠り所です

今後しばらくは、目先の勝利に目が眩んだ哀れな日記になるかもしれませんが、もしよかったらまた見にきてあげてください(*´Д`)ノ

ではまた!

ワンクリクリにご協力を(*>人<)

競馬伝説Liveランキング
スポンサーサイト
  1. 2010/02/18(木) 12:25:22|
  2. 競伝全般
  3. | コメント:1
<<2歳早熟路線の調教方法 | ホーム | 有馬記念のご報告( つД;)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/02/18(木) 21:38:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。