限界の突破による限界突破のための競伝☆ミ

中山鯖で活動してます☆(ゝω・)v

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイトルあり!

3月、そう、それは別れの季節・・・
我が厩舎にもお別れがありました

この子です

↓↓

安西先生

間違えましたテヘッ><

こっちです

チカンアカン号


ドバイの前日に計測してみたら明らかにタイムが落ちていました
「も、もしかしてこれはピークアウトってやつ?いや、まさか、、、」
恐る恐る現相馬眼を使ってみると・・・ハイ、パラがだいぶ落ちてました

いやああああああああああああああああ
ピ、ピークアウあうあうあうあうあああああああふじこおおおおおおおおおおおお

このまま引退すべきか、思い出の初G1勝利のドバイに出走させてあげるか・・・
少しでも経験値を溜めておきたかったんですが、これ以上この馬が負けるのは見たくないという思いがありました
毎日王冠後に角居調教師さんが言ってた言葉の意味が少しわかりました
「まだ走れるかい?それとももう疲れたのかな?」
返事など返ってくるはずもない、頭では理解しつつも何度も問いかけました(病気か!(゚Д゚))
過去記事を読み返しつつ、この2ヶ月は本当にこの子と共に歩んできたんだなというのをしみじみと実感しました

今までお疲れさん
たくさんの思い出をありがとう


引退


ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!


持続Aですし他のパラもイマイチですが、この子だけは繁殖牝馬として15歳まで使い続けます
早速種付けをしてみたんですがいきなり☆30という、母親を超える☆数でした
これからもよろしくね(*´Д`)ノ


意気消沈ムードに追い討ちをかけるように、ドバイのバリサン号とOPのキャスバル号が揃って負けてしまいました
特にバリサン号はP馬最下位でレアアエビ消滅というオマケつき・・・

栄枯盛衰・おごれる者は久しからず

早くも暗黒時代到来か・・
と、思いきや1頭だけ意気の良い子がいました
ドバイと同日に行われた日経賞に出走していましたが、前Sの有馬記念でチカンが出したレコードと同タイムで勝ってくれました

日経賞結果

チカン号の引退で凹み気味だった僕を励ましてくれているような気がしました
勝負所で他馬に先に抜け出されるあたりはそっくりですね
メインの第一騎手に乗ってもらえば0,1秒は縮まるかな?

それにしても、強心臓持ちなのにフリレと同タイムだったのはやはり個性が気性系だからでしょうかね・・
変化してくれればさらにタイム短縮できるかもとか妄想中です
今後のローテは、チカン号が出走できなかった天皇賞春と宝塚記念が最大目標です
そして秋には凱旋門賞でリベンジ、暮れは有馬記念でレコード更新
どれか一つでも達成できればいいなーっていう願望ですw
ただ、チカン号に比べてタイムのブレ幅が狭いので、思わぬ惨敗は無いかなと思っています



一方、皐月賞出走のタッキタキ号なんですが・・
皐月賞の日を勘違いしてまして、1日早く仕上げてしまいました(゚-゚)
調子はピークを維持してくれましたが、体重が+2キロという微妙な状況です
上位馬主の方ならこういうときどうするのでしょう
調子が少し落ちるのを覚悟して2キロ絞るか、+2キロは許容範囲としてそのまま出走か・・・
+4キロなら減量茶で万事解決なのになぁ
とにかくこういうミスを減らしていくことが上位馬主への一歩ですから、もっと気を引き締めていきたいです

タイムに関してですが、芝B・坂不得手というパラで芝蹄鉄と坂蹄鉄を履かせてそれぞれ計測してみたところ、芝蹄鉄を履いているときの方が良いタイムを出してくれました
芝蹄鉄>坂蹄鉄です
でもこれは芝Bという状況なので、もし芝がAとかSならまた違うのかもしれません
また機会があったら坂不得手の馬で検証してみたいです




最近更新が滞り気味にも関わらず、多くのくりくりをいただいておりまして、感謝の気持ちでいっぱいです
ブログ開設当初から、いつかはネタ不足になるのはわかってはいましたが、それにしても初期の頃のあの「あー書きたいこといっぱいあるー>< 何から書こうかなー♪」っていうワクワク感が懐かしいですw

次回は「皐月賞の敗因分析・今後への課題」っていう題になるかと思います


ではまた!

チカン号引退記念くりくり^p^
競馬伝説Liveランキング


スポンサーサイト
  1. 2010/03/02(火) 15:45:31|
  2. 競伝全般
  3. | コメント:0
<<皐月賞とか | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。